佐々木ゼミナール
佐々木ゼミナール


講師プロフィール
講師氏名:佐々木 信昭 (ささき のぶあき)

講師歴 ◆早稲田大学在学中(昭和48年5月)より中小の塾において、高校受験・中学受験の数学(算数)を担当。(永峰学塾・日星学園・智望塾 等)

佐々木 信昭
◆昭和61年より 代々木ゼミナール小学部にて算数・理科を担当。
◆昭和62年より 代々木ゼミナール中学部にて数学・理科を担当。
◆平成2年より 四谷大塚進学教室にて日曜教室・平日教室に出講。
◆平成6年 佐々木ゼミナール 自由が丘教室開講。
◆平成9年 佐々木ゼミナール 高田馬場教室開講。
◆現在、佐々木ゼミナール高田馬場教室でのみ 中学受験および私立中高の内部生向け受験指導を行っている。
原稿執筆 ◆旺文社『中3時代』にて「マグニチュード佐々木せんせのおしゃべり塾」のタイトルで理科の講座を連載。 (平成2年4月号〜平成3年3月号)
◆声の教育社発行『高校別入試問題集』において理科の解説を担当。
◆代々木ゼミナール中学部、四谷大塚進学教室で テキスト・教材・模試などを担当。
講演 森上教育研究所主催親のスキル研究会にて講演多数。
著作

著作『カードで合格』シリーズ

◆平成10年10月 学研『カードで合格・算数一発解法公式』出版。
◆平成11年10月 学研『カードで合格・算数一行問題完全攻略』および、『高校入試・カードで合格数学定理・公式』を出版。
◆平成12年10月 ぶQ出版『カードで合格・算数一発解法公式』  準拠問題集を出版。
◆平成13年 3月 学研『わかる・できる・応用自在・算数』(共著)を出版。
◆平成18年10月 学研『カードで合格 新版 算数一発解法公式(数量)』、『カードで合格 新版 算数一発解法公式(図形)』を出版。現在までに33000冊出ています。


佐々木が個人指導を始めたきっかけ

中学入試問題集(みくに出版)のストックの一部

昔々、東進スクールに売り渡される前で、まだまだSAPIXがダントツでなかった頃の四谷大塚(一教室50〜70人)、 代ゼミ(中学部100〜200人の一教室の受講生・・・最多で264人だったこともある)で多人数相手の授業をしていて、 授業後に質問されて、授業で解説した問題をまた一人一人の生徒に納得するまで解説していくうちに、 個人指導の授業できちんと一人一人に説明して十二分に理解、納得してもらいたいと思うようになりました。

◎基本的な概念、しくみを丁寧に白板(ホワイトボード)・・・畳一枚大・・・に板書して解説し、例題も白板に板書(青・黒・赤・緑・オレンジの5色を使用して色分けし、分かりやすい大きな図)にしていきます。

◎問題を解いてもらい、一つ一つを途中式までチェックしていきます。

◎類題を宿題とし、次の授業の時にノートチェックをし、×⇒×、? ・ ×⇒? は板書して解説します。